JUNKOのゴスペル西遊記

人とのつきあいが疎遠な時代になりました。 ゴスペルを通じ、楽しいことも面倒なことも全部ひっくるめて、 仲間と感動を味わえる場をつくりたい。 次の世代へ、そんな人間づきあいを伝えたい。 こんな夢をもって、ゴスペルの旅に出ています。

令和元年


平成最後の晩餐は、主人の職場みんなで
やっぱりチャトパタさん!




日本人やけど、インド料理!

娘が1歳のころから、カレーと言えばここ。
できるだけ添加物なし、
市販のお菓子なしで育てた娘の舌が、
いつもここのお店を指定するので
気づけば通って10年目に突入。

本職がインド雑貨輸入されてるご家族が、
自分たちの毎食の食事を美味しく健康に
頂くためにオープンされたこだわりのお店だから
美味しくないわけがない。

やっぱり美味しいなと思わせ続ける
お店にすごいなぁと改めて。
国籍とか人種とか関係なく、
人に恥じないこだわり、信念を持ち続けるというのは、まっすぐ響いてくるものがあります。

明日から令和。
日本中がこれ程たくさんの感謝の気持ちで
包まれる日なんて、
なかなかないんじゃないだろうか。

生まれてきた境遇を受け入れ
何十年という月日、
何十年どころか、人生すべてをかけて
全うされる信念と強さ。

頭が下がる思いに付きます。

新しい時代もこの感謝に包まれた日を忘れず、
戦争のない平和な世でありますように。